目の下に黒クマ(影クマ)ができる様々な原因と一番効率的な消し方を解説

目の下に黒クマ(影クマ)ができる様々な原因とそれの一番効率的な消し方を解説

目の下に黒クマができてしまった。

この場合あなたならどういった対策をとりますか?

 

  • 治すための目元マッサージを
  • またはしっかりと睡眠時間を確保

 

おそらくこのような対策を思いつくかもしれませんがそれは、誤った黒クマの解消法

というのもクマには4種類あるからです。

そしてそれぞれクマの種類によって解消法が違ってくるので、マッサージをすればクマが解消するとは言い切れないのです。

 

クマには4種類あります
  1. 青クマ
  2. 黒クマ
  3. 茶クマ
  4. 赤クマ

 

その中でも今回は、黒クマ(通称:影クマ)の原因と解消法について解説していきます。

 

黒クマの原因その1 くすみ

kuro2 目の下に黒クマ(影クマ)ができる様々な原因と一番効率的な消し方を解説

くすみは、目元に古い角質が残っていたり、メイクが落ち落ちきっていなかったりして、顔の血色が悪く見えてしまう状態の事。

目元のくすみができていると、全体的に肌質の悪さや、暗い印象与えてしまう原因に。

さらに目元のくすみは化粧ノリが悪くなるので、毎朝のメイクが憂うつに…。

 

そしてくすみの原因ですが

  1. 摩擦や紫外線によるメラニン色素の発生
  2. 乾燥
  3. メイク残り
  4. 毛穴の開きによる黒ずみ

主にこれら4つの原因が挙げられます。

それでは次はくすみの解消法です

 

くすみの解消法

くすみは主に目元の皮膚に問題があるため、クリームを塗るのが1番効果的。

その中でも

目元の皮膚は頬の皮膚と比べ、3分の1以下薄さなので、非常にデリケートなので目元専用に作られた目元クリームが非常にオススメ。

 

目元クリームがオススメな理由

なぜ美容液でなく、目元クリームでなければいけないのか?

それは目元は皮膚が薄いので、顔全体に塗る美容クリームだと刺激が強すぎてしまうからです。

その刺激によってメラニン色素を発生させ、さらに目元がくすんでしまう原因に。

 

ですから目元専用に作られたクリームを塗る必要があるのです。

 

黒クマの原因その2 小じわの密集

kuro2 目の下に黒クマ(影クマ)ができる様々な原因と一番効率的な消し方を解説

目元に小じわがたくさんあると、それを遠くから見た場合、細かなシワの影の密集により、目元が黒く見えてしまいます。
これも黒クマの原因。

 

小じわの密集を解消する方法

小じわの密集は、目元のハリを戻すことで解消します。

ハリを取り戻すことで、小じわになっている目元部分を、引き延ばす効果があるからです。

小じわの密集を解消する方法は主に2つ

「目元クリームでハリを取り戻す」

この方法は即効性はありませんが、確実に徐々に改善していく最もポピュラーな解消法。

毎日寝る習慣がつくので、今後の黒クマ予防対策にもなります。

 

関連記事>>>黒クマ(影クマ)を治すアイクリームランキング!市販では治らなかったあなたへ


「目元シートでハリを取り戻す」

目元シートは即効性があるのが特徴。

特にヒアルロン酸の針が付いている目元シートは、深めのシワがついていても、翌日にはきれいに解消する事ができます。

 

関連記事>>>目元のたるみによる黒クマ(影クマ)は目元パックシートがおすすめ!効果の決め手はヒアルロン酸

どちらもメリットデメリットがありますので、ご自身に合った解消法を取るのが1番です。

一番良い方法は、大事な日の前はすぐに小じわが解消する目元シートを使用。
目元クリームで毎日の予防を心がけると良いですね。

 

黒クマの原因その3 目元のたるみ

kuro2 目の下に黒クマ(影クマ)ができる様々な原因と一番効率的な消し方を解説

黒クマは目元のたるみが1番の原因。

目元がたるんだ部分が膨らんで、その部分が陰となり黒くなって見えてしまうのです。

これが一般的に黒クマと言われている症状。

 

目元がたるんでしまう原因
  • メイクによる負担
  • 加齢
  • 涙袋の垂れ下がり
  • 脂肪の垂れ下がり

 

目元のたるみは一番の原因ですが、解消するにはそれほど難しいことではありません

というのも、目のハリを取り戻すだけで、黒クマは簡単に解消するからです。

 

黒クマの原因その4 目元のくぼみ

先ほどは目元が膨らんで影ができて黒クマになってしまうといいましたが、それとは反対に「くぼんだ部分が影になる」パターンの黒クマもあります。

これは老化により、皮膚に必要なヒアルロン酸が失われて皮膚がやせてしまっている状態。

ヒアルロン酸が失われているだけの状態なので、裏をかえせばヒアルロン酸を足すだけで解消できるのです。

解消法の詳細は後述しています。

 

目元のたるみやくぼみを解消するには?

先ほど、「小じわの密集は目元シートや目元クリームで解消する」と言いましたね。
小じわ程度でしたら、ヒアルロン酸が付いている目元シートで簡単に解消できるのは、誰でも容易に想像できるでしょう。

ただし、目元のたるみやくぼみは誰が見ても、目立つ症状であり改善が難しそうですよね。

目元のたるみやくぼみほどの大きな黒クマ(影クマ)を直すには美容整形が必要だと思いませんか?

 

ポイント

ですが、目元のたるみによる影クマを治すことにおいて、美容整形は全く必要ないのです。

ここでもヒアルロン酸の針付きの目元シートで無事解消

それほどヒアルロン酸が付いている目元シートは、強力な効果を発揮してくれると言うことなのです。

 

自分で行うヒアルロン酸シートで黒クマを解消するメリット

高い治療費を払わなくて良い

目元のたるみを取るために病院でヒアルロン酸の注射をしてもらうことがありますが、これの費用の相場は大体20000円程度。

kuro2 目の下に黒クマ(影クマ)ができる様々な原因と一番効率的な消し方を解説

画像引用元:湘南美容クリニック

 

ヒアルロン酸の針付き目元シートは1回あたり約1000円で行うことができるので、非常にコスパが高いんです。

しかも同じ位の効果が現れるなら当然、安くて手軽な方選びますよね。

 

時間がかからない

わざわざ通院しなくても良いので、その分の時間が省けます。

忙しいあなたにもヒアルロン酸の針付き目元シートで、黒クマを解消する方法がぴったり。

 

たるみきった目元も目元シートでこれだけの効果が!

百聞は一見にしかずと言うことで、こちらの画像を見ていただきましょう。

当サイトのために特別にモニターさんが実際に協力してくれました!

 

目元に線ができて黒クマができていますね。

kuro2 目の下に黒クマ(影クマ)ができる様々な原因と一番効率的な消し方を解説

 

これにヒアルロン酸の針がついているシートを貼ると、これだけ変わるんです。

kuro2 目の下に黒クマ(影クマ)ができる様々な原因と一番効率的な消し方を解説

 

目元シートのオススメポイント

しかもたった1回貼っただけで、目元のたるみを解消することができました。

しかも週1でいいですし、これを継続していけばドンドン改善していくのはもうお分りでしょう。

 

わざわざ病院に行って20000円も出して、ヒアルロン酸を注入する必要なんてなくなりますね。

今回使った目元シート

医学誌にも掲載され、第三者機関にもシワを取る効果を認められたヒアロディープパッチ

 

kuro2 目の下に黒クマ(影クマ)ができる様々な原因と一番効率的な消し方を解説

こういった美容効果のあるアイテムで、医学誌に掲載される事は非常に珍しいのですが、その効果の高さからヒアロディープパッチは、医学誌に掲載されたのです。

そしてその効果を実証するのが上記の画像。

全額返金保証も付いているので、下手な市販の目元シートを買うよりも、リスクなく購入することができます。

黒クマの原因と解消法についてのまとめ

まとめ

黒クマの原因は主に4種類あり

  1. くすみ
  2. 小じわの密集
  3. 目元のたるみ
  4. 目元のくぼみ

だと説明しました。

 

  • くすみは目元クリーム
  • 小じわと目元のたるみは目元シート
  • 予防として目元クリーム

この方法が1番効率的に黒クマを直すことができます。

たるみとくぼみによる黒クマなら

目元のたるみやくぼみ、小じわの密集による黒クマに悩んでいるのであれば、ヒアロディープパッチがオススメ。
全額返金保証も付いているので今のうちに試してみてくださいね。

「まだまだヒアルロン酸付きの目元シートを見てみたい!」という方はコチラで黒クマに効果のある目元シートランキングを紹介しているのでぜひご覧ください。

 

くすみによる黒クマと予防なら

また、くすみによる黒クマや、今後の黒クマ予防の対策として、目元クリームを塗っていきたいという方は、こちらで黒クマに効果のある目元クリームについて解説していますので、併せてご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です