それ涙袋じゃなくて目袋ですよ!違いを分かりやすく解説

それ涙袋じゃなくて目袋ですよ!違いを分かりやすく解説

勘違いしてしまいがちな涙袋と目袋

どちらかよく分かっていない方が見れば、違いがわからないかもしれません。

ハッキリ言って涙袋はおしゃれにも活用できますが、目袋は何の役にも立ちませんよ。

本記事では、目袋と涙袋の違いについて分りやすく解説しています。

涙袋

mebukurotigai4 それ涙袋じゃなくて目袋ですよ!違いを分かりやすく解説

涙袋とは

涙袋は主に筋肉でできています。

そして、目元のすぐ下にあるのが涙袋。

 

涙袋は基本的に良いもの

今流行のメイクでは、涙袋メイクというモノがあります。
これは涙袋を意図的にハッキリさせ、プックリとさせるもので、かわいく見せられると女子の間で非常に人気です。

なぜかわいく見せられるのかというと、涙袋は目元にありますので、この部分をふっくらとさせることで、目元を大きく見せることができるからです。

ポイント
ふっくらとさせることで目元を大きく見せるだけではなく、顔全体に立体感ができることにより、よりハリツヤが目立つようになり、若々しく見せることができるのが涙袋の大きな特徴。

さらに涙袋は筋肉でできていますので、エクササイズで、より目元をふっくらさせることができます。

涙袋はみんなから好まれているものですね。

 

目袋

mebukurotigai4 それ涙袋じゃなくて目袋ですよ!違いを分かりやすく解説

目袋とは

涙袋とは反対に、目袋は何としても消さなければなりません。

 

目袋は全て脂肪でできています。
目袋が出現する位置は涙袋よりもの位置。

目袋ができてしまう原因は、全て目元のたるみによるものです。

 

目袋は老化の証

さきほど目袋は涙袋の下の方にあると言いましたが、これが出現してしまった場合、残念ながらそれは老化の証拠。

というのも、目袋は全て脂肪でできていますが、今までは目元にハリがあったため、この脂肪を支えることができていたのです。

つまり弾力のある皮膚が、脂肪が垂れ下がってしまうのをガードしてくれていたということなんですね。

 

注意

ところが加齢により目元のハリが失われると、フニャフニャのガードになってしまうのです。

それが原因となり、脂肪を支えることができなくなり、目袋として現れてしまいます。

 

あなたの目元に目袋はありますか?

それは完全に老化の証拠です…。

 

涙袋と目袋の違いを画像で比較

mebukurotigai4 それ涙袋じゃなくて目袋ですよ!違いを分かりやすく解説

上記の画像を見ていただくとわかるのですが、確実にこれは涙袋とは違いますよね。

 

目袋がプックリしていると、残念ながら若々しく見えるのでは無く、すごくおばさんに見えてしまうのです。
ですから、もしかして目袋を涙袋と勘違いしている人は、今すぐに消さなければなりません。

 

目袋は涙袋と違い、忌み嫌われるべきものなのです。

 

まとめ

一概に、目元をふっくらさせると言っても、膨らみの位置で若々しく見えるのか、おばさんに見えてしまうのかがすごく違ってきます。

もう一度おさらいしておきますね。

 

涙袋とは
  • 筋肉でできている
  • ふっくらすると表情に立体感が出る
  • 若々しく見える
  • エクササイズでより強調できる
  • みんな大好き
目袋とは
  • 涙袋より下の位置にあるもの
  • 出現すると老けて見える
  • 全て脂肪でできている
  • 脂肪なのでエクササイズの意味無し
  • 目元のハリがなくなることが原因
  • いち早く消すべきもの

違いをまとめるとこんな感じ。
文字にするとハッキリと違いがわかるのではないでしょうか?

 

目袋に心当たりがある方は今すぐ消さなければ、ドンドンと目袋はひどくなってしまいます。

  • 目元の皮膚が衰える
  • 目元の脂肪が垂れ下がる

上記の項目は表情を老けてみさせてしまう、重大な項目です。

目袋に心当たりがある方は今すぐ直していきましょう。

 

次のページでは具体的にどうやって目袋を解消していくのか解説しています。

目袋を解消したい人は必見です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です