注意点がいっぱい!真価を発揮する黒クマのマッサージ方法と気を付けるべきこと

目元がたるんで黒クマになってる…。

これってマッサージをしても意味が無いのかな?

 

結論から言えば、マッサージをして黒クマを解消する事は可能

ただしその際に、注意しなければならない点や、知っておくべきことなどがいくつか存在します。

 

正しいマッサージ方法を知らなければ、さらにクマがひどくなってしまう原因にもなりますよ。

マッサージをするには、本記事で解説する事を意識してみてください。

 

黒クマの原因のたるみの中身を知ろう

黒クマは目元の皮膚がたれることで、その部分が影になってできるものですが、その目元の皮膚の垂れの部分には、以下の2種類の物質が詰まっています。

 

  1. 脂肪
  2. 老廃物

マッサージで黒クマを解消するには、まずあなたの目元にはどちらの物質が溜まっているのか判断しなければなりません。

 

脂肪による目元のたるみ

脂肪による目元のたるみの時は、マッサージをして黒クマを解消する事はできません。
その理由は、マッサージで脂肪を流すことはほとんど不可能だからです。

 

さらに、脂肪を流そうと無茶なマッサージを何回も繰り返していると、摩擦により色素沈着(茶クマ)してしまう原因にもなるので注意が必要。

そして、脂肪によるたるみを放置しておくと目袋の原因となってしまうので、早急に解消していくべきです。

 

老廃物による目元のたるみ

朝起きて目元のたるみがさほどひどくないのにもかかわらず、夜になると目元のたるみや膨らみがひどくなる場合は、それは老廃物が溜まっていると考えてください。

ポイント
たるみの中身が老廃物の場合は、マッサージをする事で目元の膨らみを解消し、黒クマを治すことができます。

ただしいくつか注意点も存在しますので、以下の説明をしっかりと読んでください。

 

目元の老廃物を流すマッサージ

注意点

マッサージの際は強くこするのは厳禁
まずはじめに、目元のマッサージを始める前に、この事を覚えておいてください。

さきほども言いましたが、強くこすってしまうと、色素沈着による茶クマの原因になるからです。
そして、皮膚を傷めてしまうと、さらなる目元の皮膚の劣化を招く原因にもなります。

 

具体的な方法

マッサージをする際は、上記の画像を参考にしてください。

  1. 目頭の下のくぼみに、第ニ関節の骨を添る
  2. 目頭から目尻にかけてゆっくりと流す
  3. このとき、強くこすらないように注意
  4. これを3回程度繰り返す
  5. 次は目頭から鼻筋に沿って第ニ関節を滑らせる
  6. これを3回程度繰り返す

これをコツコツと毎日繰り返していけば、目元に溜まった老廃物を流すことができます。

そして目元の膨らみを解消する事により黒クマを改善し、さらには予防をする事もできるのです。

 

青クマにも効果的

マッサージは目元に溜まった老廃物を流すだけでなく、血液の循環を促すことができるので、目元の血行不良(青クマ)を改善する事もできます。

MEMO
青クマは、目元に停滞した血液が透けて見えてしまう症状。

黒クマの解消だけでなく、青クマの予防や解消にもなるので、コツコツとマッサージしておきましょう。

 

黒クマのマッサージが茶クマの原因にならないように

毎日コツコツと目元のマッサージをしていけば、老廃物を流すことができますが、目元のマッサージを行うことはリスクが伴います

というのも目元の皮膚は非常に薄く、摩擦や刺激に弱いからです。

重要

さきほどから何度も出てきていますが、摩擦や刺激は色素沈着の原因。

皮膚が刺激や摩擦を受けると、シミやソバカス(色素沈着)の成分であるメラニンを生成してしまうので困ったものです。

 

これらの事から、黒クマの解消にと思って毎日マッサージをしていたら、「今度は茶クマになっていた…。」なんてことだって考えられます。

 

でも目元の老廃物を放置しておいたら、ドンドンたまっちゃうじゃん。

どうすれば良いの?

そんな時は、極力目元に摩擦を極力与えないように、目元にクリームを塗りましょう。

 

目元にクリームを塗れば、マッサージの際に与えられる摩擦を和らげ、さらには指の流れをスムーズにする事で、効果的にマッサージを行うことができます。

さらに、クリームに含まれているビタミンや、その他の美容成分をマッサージにより効果的に塗りこむことができるので、クリームを塗ってマッサージをする事は非常にオススメ。

 

注意

このときに使う美容クリームは、目元専用のクリームにしましょう!

その理由は、目元は非常にデリケートにできているので、目元専用のクリームでなければ刺激が強すぎたり、目元に必要な成分が足りていないことが多いからです。

刺激が加われば当然、メラニン色素を発生させ、茶クマの原因に…。

良かれと思って美容クリームを付けていたのに、それが逆効果になるなんて悲しすぎますよね。

ですから絶対に目元クリームを使用しなければならないのです。

 

目元クリームについては後述。

 

黒クマを解消するマッサージのおさらい

MEMO

黒クマの原因は

  • 脂肪
  • 老廃物
  • 皮膚の劣化

と様々。

 

今回は目元にたまった老廃物によるたるみを、マッサージで解消する方法をお伝えしました。

そしてその際には、目元クリームを使用すると摩擦を和らげ、効果的に美容成分を浸透させることが可能だと説明しましたね。

 

以下では、マッサージをする際にオススメの目元クリームについて解説しています。
医学誌で掲載された実績があるなど、厳選した目元クリームばかり。

目元のマッサージをする際には、目元クリームの導入を考えておかなければ、さらなるクマの原因になってしまうので注意してくださいね。

 

黒クマを即効で治すなら!

黒クマを即効で治すなら「目元パック」がおすすめです。

目元パックはクリームと違い、密閉性が高く即効性に優れています。

ポイント

クリームの場合は全てのクマの種類に対応するために、効果が分散されていますが、目元パックの場合は黒クマに特化しています。

それも相まって黒クマには目元パックがおすすめ。

アイクリームよりもほんの少しだけ価格が上がってしまいますが、その分十分な効果を得ることができますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です